厄除け

日本の家屋では、入口の軒先に、このような棒があり、厄除けのおまじないをしていた。

この干からびたぶら下がっているものは、紫陽花とニンニクだそう。
節分にはヒイラギ、五月には菖蒲とか

紫陽花の花びらの模様が人の目に見え、ニンニクはにおい…で邪気を払う。 http://ift.tt/2ft5h2T

調布深大寺だるチャン

0コメント

  • 1000 / 1000