大貴洞さんは、銀座は、松坂屋の裏手のスターバックスの向かいの角地にある、ステキな和のお店です。女主人檜山さんが、ご自身の目で見て入手したものばかりが集められています。だるチャングッズのある‘だるーむ’にもいらっしゃいました。
「だるまちばり」「ウッドビーズストラップ」「だる毬」を置いていただくことになりました。
外国人のお客さんがたくさんいらっしゃるそうです。9時には開店し、スタバでモーニングの珈琲を飲んだ後に、自動的に寄っていただく、という。
さすが、機は逃さずですね!!!
P

0コメント

  • 1000 / 1000