だるま踊り

2008年に40年ぶりに深大寺にて復活しただるま踊り。今でも日本各地にわずかに残る「だるま踊り」。はりぼてだるまをかぶり、音楽に合わせて輪になって踊るたのしい催しです。

各種お祭り、イベントではかぶりものの達磨が大人気! 子供からお年寄りまで簡単に踊れます。

だるチャンは日本文化の伝統を守り続けるため、あなたの街にも参上します! 


昭和43年テレビ東京「街ぐるみワイドショー」

「深大寺」VS「湯河原」の対抗

湯河原の芸者さんの踊りには敵わなかったそう

深大寺の皆さんが街をあげて! 

作詞:浅田平八 
補作:藤間哲郎 
作曲:藤本琇丈 
編曲:高田 弘 米谷威和男 山崎悦子 
三味線:藤本琇也、秀輔、秀太郎 唄ばやし:添田和子 柏倉ますえ 
キングオーケストラ 

  1. もうしもうし(ソレ)
    だるまさん(ハ コロコロ)
    お耳もお口もないのかな(ハ ドウシタドウシタ)
    お耳もお口もあるけれど(ソレ)
    目なしだるまでございます。(ア ソレソレ ございます)
  2. もうしもうし だるまさん
    それでは 片目を入れましょう
    願いが叶えば もう一つ
    縁起だるまのわたくしに(ア ソレソレソレソレ わたくしに)
  3. もうしもうし だるまさん
    あなたに手足が ありますか
    手足があるから 七転び
    ハ起だるまと いわれます(ア ソレソレソレソレ いわれます)
  4. もうしもうし だるまさん
    御利益あやかり 踊ります
    みなさん一緒に 踊りましょう
    春のお祭り 深大寺(ア ソレソレソレソレ 深大寺)


調布深大寺だるチャン

0コメント

  • 1000 / 1000