だるチャン、第一回調布市まち活イベントを応援!だるッ飛びが人気♥

京王線国領駅前や、市民活動センターあくろすで、若者たちのプロデュースするまち活イベントが行なわれました。だるチャンも若者たちを応援します。
ゆりーとと仙川ハーモニーくんと一緒。
調布には忍者さんもいたりする・・
ゲーム「だるッ飛び」
コミュニケーションが生まれます♬
ピンクが好きな女の子は、ピンクのだるッ飛び
エレベーターに入るの術!!
こんなレトロな空間もここにはあるのです。「えんがわ」というスペース
鉄道研究会の、模型も並びました。ちゃんと新幹線の先頭にはライトも点きます。しばし、いやかなり足が留まります。見ているのはみんな男の子、男性だけです。男の趣味ですね。彼らが夢中になるのがわかります。
だるまさんも、かつては男の趣味と言われていましたが、今じゃどんどん女性が入り込んできています。
調布は、ほんとうにたくさんの人が、街を面白くしよう、という気持ちを持っているのを感じます。イベントがあり過ぎて、お客さんが分散してしまうという、もったいないことも起きます。
このイベントを創り上げた若者たちが、自分たちのもっている力を発揮する場所を求めていることがわかりました。是非、だるチャンの土俵を使って出来ることを試してもらいたいと思います。
この調布の街、これからどんな風になっていくのか、ほんとうに楽しみです。

0コメント

  • 1000 / 1000