月刊絵手紙3月号(2010/1)

見過ごしがちな身近をよく見つめ、ご近所を発見し、家の周りの見慣れた風景を「絵手紙」にする。そんな日常風景のなかに、元気一杯のだるチャン石を描いてくださった瀬戸口さんの絵手紙が、月刊絵手紙3月号に掲載されました。ストレートな気持ちが絵に込められた心温まる絵手紙ありがとうございます!

0コメント

  • 1000 / 1000